スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喝采  ちあきなおみ

昼食
mso73832.jpg






いつものように幕が開き 恋の歌歌う私に
届いた報せは 黒い縁取りがありました
あれは三年前 止めるあなた駅に残し
動き始めた汽車に 一人飛び乗った
ひなびた町の昼下がり 教会の前に佇み
喪服の私は祈る言葉さえ 無くしてた

つたが絡まる白い壁 細い影長く落として
一人の私は こぼす涙さえ忘れてた
暗い待合室 話す人も無い私の
耳に私の唄が 通り過ぎてゆく
いつものように幕が開く 降り注ぐライトのその中
それでも私は 今日も恋の唄歌ってる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。